ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 厚狭公民館 > 【厚狭公民館】 出前講座 「シルバー健康参観日」を開催しました。

本文

【厚狭公民館】 出前講座 「シルバー健康参観日」を開催しました。

シルバー健康参観日って何?

厚狭中学校では、「健康と生活習慣をみんなで守る取組を行いたい」「笑顔と活力を地域に発信したい」という想いから、授業や行事を公開する取組の一つとして、「シルバー健康参観日」を実施しています。

講座概要

     日  時 : 令和3年 8月25日 (水曜日) 9時30分~11時00分

     講  師 : 厚狭中学校 校長 小林 久美子 様

          参加者 : 6名

       校長先生の写真  

       講義の様子  

       講座の様子2   

 

内容

  1. 厚狭中学校の今・昔
  2. 生徒の様子(動画での紹介)
  3. 椅子に座ったままでできるストレッチング
  4. 懇談(中学生に期待すること 等)

   はじめに、「厚狭中○×クイズ」で、生徒数は340人、弓道部の全国大会出場(令和3年度)など、現在の厚狭中学校の特徴を楽しく知ることができました。

  次に、生徒達の動画(演劇やダンス)を見せていただき、生徒達の上手な演技やキレのあるダンスに、参加者のみなさんから拍手が起きました。

  椅子に座ったままでできるストレッチングで体をほぐした後は、参加者のみなさんと小林校長先生との懇談会となりました。参加者のみなさんから「新型コロナウイルス感染症の影響で、厚狭中学校に通う孫がゲームをする時間が増えたようで心配していたが、今日の劇やダンスの映像で学校での元気な生徒達を見ることができて安心した。」などのご意見がありました。

 今回の出張シルバー健康参観日を通して、厚狭中学校の生徒達をより身近に感じることができました。これからも地域全体で、生徒達を見守っていけたらよいですね。

参考

 山陽小野田市立厚狭中学校ホームページ