トップページ > 組織で探す > 福祉指導監査室 > 【介護事業所向け】運営推進会議等を活用した評価の実施等について

【介護事業所向け】運営推進会議等を活用した評価の実施等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

 内部評価及び外部評価

 地域密着型サービスのうち「認知症対応型共同生活介護」の事業者は、自らの提供するサービスの質の評価を行う(自己評価)とともに、定期的に外部評価機関による評価(外部評価)を受けて、それらの結果を公表し、常にその改善を図る必要があります。
 「自己評価」及び「外部評価」は、原則として少なくとも1年に1回実施することとされていますが、「外部評価」については、山口県が定める条件を満たせば、受審頻度を2年に1回に緩和することができます。
 受審頻度緩和申請の手続きについては、「かいごへるぷやまぐち」を参照してください。

 運営推進会議等を活用した評価

 地域密着型サービスのうち「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」「小規模多機能型居宅介護」「看護小規模多機能型居宅介護」は、自らの提供するサービスの質の自己評価を行い、運営推進会議または介護・医療連携推進会議に報告した上で公表することとされています。
 下記通知の内容をご理解いただき、適切な評価を実施してください。

 【通知】H27.3.27付 運営推進会議を活用した評価の実施等について [PDFファイル/104KB]

 様式(評価に係る項目の参考例)

 ・定期巡回・随時対応型訪問介護看護 自己評価・外部評価評価表・・別紙1 [PDFファイル/3.06MB]

 ・小規模多機能型居宅介護        スタッフ個別評価・・・・・・・・・・別紙2-1 [PDFファイル/214KB]

                            事業所自己評価・・・・・・・・・・・別紙2-2 [PDFファイル/273KB]

                            地域からの評価・・・・・・・・・・・別紙2-3 [PDFファイル/278KB]

                            サービス評価総括表・・・・・・・・別紙2-4 [PDFファイル/23KB]

 ・看護小規模多機能型居宅介護      従業者等自己評価・・・・・・・・・別紙3-1 [PDFファイル/3.72MB]

                            事業所自己評価・・・・・・・・・・・別紙3-2 [PDFファイル/4.24MB]

                            運営推進会議における評価・・別紙3-3 [PDFファイル/4.31MB] 

 参考

 小規模多機能型居宅介護事業「サービス評価」の概要 [PDFファイル/1.39MB]