トップページ > 組織で探す > シティセールス課 > スマイルプランナーになろう!

スマイルプランナーになろう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月1日更新
1

スマイルプランナーとは? ~笑顔づくりの企画者・実践者~

本市では、「活力と笑顔あふれるまち~スマイルシティ山陽小野田~」を将来都市像としたまちづくりに取り組んでいます。そして、この「スマイルシティ山陽小野田」を行政だけでなく、本市のことが大好きな人(本市のファン)と一緒に創り上げていきたいと考えています。様々な分野で活躍している本市のファンや「これから何かやってみたいな」と考えている新しいファンの人たち、そして市とが、思いや情報を共有し、連携することができる制度を設けます。その新しい制度に登録されたファンの人を「スマイルプランナー」といいます。

●自分から

スマイルプランナーの活動は、誰かに強制されたり、義務で行ったりするのではなく、自分の意思で行うものです。自分の関心のあるテーマや、自分の能力が生かせるからこそ意欲を持って活動ができ、人の心に働きかける力を持ちます。また、様々なアイデアや技術を持つ方が取り組むことで、多様な課題に対応できます。

 

●自分らしく 

「まちづくりとはこうあるべき」という固定観念に捉われず、「大切な人を笑顔にするには何が必要か?」という視点から、柔軟な発想で「自分には何ができるか」を考え、実践していきます。これが新しいサービスやまちづくりの仕組みを生み出すことにもつながります。

 

●「地域のため」を「自分のため」にする ~地域も自分もWin-Winに!~

自分の暮らすまち、大好きなまちのために活動することは、「地域のため」「他人のため」だけではなく「自分のため」にもなります。活動を通して得た生きがいや達成感、知識、技術、新しい仲間等は、その後の人生を豊かにしてくれます。

登録のメリットは?

次のような支援策等を行います。

・活動に役立つ情報を提供(例:市の担当部局の紹介、イベント情報、ボランティア募集等)

・登録された人の活動PR(例:市ホームページや市facebook等で紹介)

・協力者を探している人やグループ等が知り合える仕組みや場を提供

・スマイルシティPR用ピンバッジを進呈(団体登録の場合は上限10個)

1

●特別な身分や報酬等はありません

 スマイルプランナーに対して、特別な身分を付与したり報酬等を支払ったりすることはありません。

 

●やる気が持続する仕掛け

 登録時は「1つ星」クラスからスタートし、活動期間が2年を経過した段階で「2つ星」へ昇格。さらに2年を経過した段階で「3つ星」へと昇格し、最高「5つ星」までランクアップします。昇格された方には、登録時にお渡しする「登録証」の表面に張り付ける「スマイルマークシール」をお送りします。スマイルプランナー「5つ星」を目指してみませんか?

※活動期間中の活動実績が確認できない場合は、その期間はカウントされません。

1

誰が登録できるの?

自分の意志と責任で活動できる人であれば、個人や団体・グループに限らず、企業や事業所単位でも登録できます。居住地や所在地が本市でなくても構いません。また、個人登録と団体登録の2種類があり、重複して登録もできます。

※暴力団、暴力団員並びにそれらが統制下にある団体及びその構成員は登録できません。

●未成年者

こどもの写真

未成年者の場合は、保護者が代理人となることや、成人の代表者を置くグループ(先生を代表とするクラス等)を結成することで登録できます。

●企業・事業所

会社員の写真

文化・芸術活動の支援や非営利の社会貢献活動に限らず、特産品の開発や販売促進、店頭での笑顔の接客運動の実施等、営利事業であっても”スマイルシティ”のPR等に貢献する企業・事業所は登録できます。

●市に縁のある著名人の登録

著名人の写真

市の魅力を広く発信していただける著名人等には、市から登録を依頼します。

どうやって登録するの?

登録申請書に名前や住所、連絡先のほか、以下に記載する活動分類に付した番号、既に活動している、またはこれから活動したいものの具体的な内容、PR等の必要事項を記載し、窓口まで提出してください。また、団体登録を希望する場合は、申請書欄外に記載してある書類(定款又は規約若しくは会則等、当該団体の目的、事業内容等を記載した書類)を添付してください。

●登録申請書について

【個人用】

登録申請書(個人用) [Wordファイル/9KB]

登録申請書(個人用) [PDFファイル/117KB]

【団体用】

登録申請書(団体用) [Wordファイル/10KB]

登録申請書(団体用) [PDFファイル/128KB]

【記入例】

登録申請書 記入例(個人用) [PDFファイル/138KB]

登録申請書 記入例(団体用) [PDFファイル/152KB]

●活動分類について

活動分類について [PDFファイル/549KB]

●既存のボランティア制度等に登録している方

市が設ける既存のボランティア制度等に登録している方が、重ねてスマイルプランナーへの登録を希望する場合は、口頭での申請も受け付けます。まずはお問い合わせください。(この場合、住所や連絡先等の登録に必要な情報は、既存のボランティア制度を所管している部署から別途確認します。)

●登録後には

スマイルプランナー登録証とスマイルシティPR用ピンバッジをお送りします。登録証は、昇格時にシールを貼っていきますので大切に保管してください。なお、団体登録をした団体・グループ等には登録証と構成員数のピンバッジ(上限10個)をお送りします。

●有効期限は

登録日から2022年3月31日までです。その後は、「更新しない」という意思表示をした方を除いて、4年毎に自動更新していきます。

■窓口・問い合わせ先

申請書類は、郵送または市役所本庁2階シティセールス課窓口に提出してください。

〒756-8601

山陽小野田市役所 シティセールス課 「スマイルプランナー担当者 宛」

☎0836-82-1241 FAX:0836ー83-2604 E-mail:citysales@city.sanyo-onoda.lg.jp

実際の活動(スマイルアップ・プログラム)は?

登録後は、申請時の記載内容に沿って、自由な発想で企画し、実践してください。活動には様々なものがあります。以下は一例です。好きなことや興味のあること等、自分に合った活動を探してみてください。

なお、活動に際しては、原則自己責任となります。イベント等に参加する場合は、個別にボランティア保険等の加入有無について主催者側に確認してください。

〇家の前の道路の落ち葉拾い

〇地元産野菜の継続的な購入

〇通学路等での児童・生徒の見守り活動

〇レノファ山口やパラサイクリングの応援

〇各種イベント等へのスタッフや出演者として参加 等

1

実際の活動の写真

●活動のきっかけを提供

活動したい内容は決まっているが、きっかけがないという方には、登録申請時に記載した活動分類を参考に、イベントや他団体の活動等、様々な情報を市から提供します。参考にしてください。

●協力してください

この制度による支援策を充実させるためには「情報」が必要です。スマイルプランナーが提供する実践に基づいた「生きた情報」こそ価値があります。お電話等でどんどん情報を提供してください!

また、活動を通じて市に対する誇りや愛着等の度合いがどのように変化したかを把握する調査への回答や、毎年度の活動実績の報告をお願いします。

※調査への回答と前年度の活動実績の報告は同時に行います。毎年度4月末日までに活動実績の報告等を提出してください。(FAXやメールでも可)

●実績報告について

活動報告書 [Wordファイル/9KB]

活動報告書 [PDFファイル/128KB]

大好きなこのまちを笑顔でいっぱいに!

「このまちを笑顔でいっぱいにしたい!」という、みなさんの温かい思いが行動で形になったとき、例えそれがどんな小さなことであっても、スマイルシティの実現につながります。そうした動きをたくさん生み出していくためのきっかけをスマイルプランナー登録制度が作ります。みなさん、ぜひ登録してください!

笑顔の写真

 

■登録内容変更について

登録内容に変更があった場合は、登録内容変更届出書を窓口まで提出してください。

登録内容変更届出書 [Wordファイル/7KB]

登録内容変更届出書 [PDFファイル/81KB]

 

■登録の手引き

登録の手引き [PDFファイル/2.26MB]