トップページ > 組織で探す > 文化・スポーツ政策室(市民館) > ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト 山口県フォーラムについて

ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト 山口県フォーラムについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月15日更新
1

ジャパン・ライジング・スター・プロジェクトについて

全国の将来性豊かなアスリートを発掘する「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト」の平成29年度パラリンピック自転車競技(パラサイクリング)の拠点県に山口県が、拠点施設に山陽オートレース場が決定しました。

これを受け、山陽小野田市ではこれまでの山陽オートレース場を活用したパラサイクリング合宿受入れ等の支援に加え、新人選手発掘・育成のための合宿受入れ等の事業を実施し、更にパラサイクリングへの支援に努めるとともに、障がい者スポーツへの理解と関心を深め、トップレベルのスポーツを身近に感じることによるスポーツ機運の醸成、障がいのある方の新たなスポーツへの挑戦などを通じて、スポーツによるまちづくりに取り組みます。
 

☆ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト 

詳しくはこちらへ  https://www.j-star.info/

1

 

ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト 山口県フォーラム

県民や県内の選手やアスリート育成の関係者、指導者等に本プロジェクトの内容や重要性を知っていただき、障害者スポーツやパラサイクリング競技について理解を深めるため、フォーラムを開催します。(なお、このフォーラムは公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者資格更新研修を兼ねています。)

世界で闘うトップアスリート達と会える千載一遇の機会です!

逆境を気にも留めず、真剣に競技に向き合う選手たちの様々な話を聞くことができますので、ぜひご家族ご友人をお誘いあわせの上、お越しください!

1

日時

平成29年12月10日(日曜日)

13:30~17:00 (受付 13:00~)

※入場料無料(要申込)

場所

不二輸送機ホール(山陽小野田市文化会館) 

山口県山陽小野田市大字郡1754番地(JR厚狭駅新幹線口 徒歩3分)

内容

1.基調講演  山下 修平 「アスリート育成パスウェイとタレント発掘・育成プログラム」

(独立行政法人日本スポーツ振興センター 企画・推進課主任専門職 戦略的強化事業統括マネージャー)

 

2.講 演     権丈 泰巳 「パラサイクリングにおける選手発掘と育成」

(一般社団法人日本パラサイクリング連盟理事長  パラサイクリング日本代表監督)

 

3.パネルディスカッション 「パラリンピック競技における競技力向上について」

●コーディネーター

富田 輝美 

(山口県障がい者スポーツ指導者協議会理事 宇部・山陽小野田・美祢地域代表)

●パネリスト

権丈 泰巳

(一般社団法人日本パラサイクリング連盟理事長  パラサイクリング日本代表監督

野口 佳子

(パラサイクリング選手 2017UCIロード世界選手権 金メダル 世界チャンピオン

川本 翔大

(パラサイクリング選手 2016リオ・パラリンピック入賞 2017UCIトラック世界選手権 銅メダル

藤田 英二

(山口県障害者スポーツ協会会長 元 車椅子マラソン選手 2000年シドニー・パラリンピック出場

田中 秀夫

(元 車椅子マラソン選手 1996年アトランタ・パラリンピック出場 2000年シドニー・パラリンピック出場

申し込み方法

申込書に記入のうえ、郵送、持参、FAXまたはメールでお申し込みください。

申込書データ [PDFファイル/1MB]

 

受講決定通知等はありません。お申し込み後当日直接会場にお越しのうえ受付をお願いします。

定員(700名)を超えた場合、お断りする場合があります。(その場合は事務局よりご本人様へ連絡いたします。)

 

・申込先 〒756-0802 山口県山陽小野田市栄町9番25号 山陽小野田市文化・スポーツ政策室

       TEL:0836-83-5700(平日8:30~17:15)  FAX:0836-83-8361

       Mail:bunka-sports@city.sanyo-onoda.lg.jp

このフォーラムは、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者資格更新研修を兼ねています。有効期限の6ヵ月前までに受講することが更新の条件となります。下記競技資格以外は1度の受講で条件を満たしますが、複数回受講は可能です。

ただし、水泳、サッカー、テニス、バドミントン、剣道、空手道、バウンドテニス、エアロビック(上級コーチのみ)、チアリーディング(コーチのみ)、スクーバ・ダイビング、スポーツドクター、スポーツデンティスト、アスレティックトレーナー、スポーツ栄養士、クラブマネージャー、プロゴルフ(教師・上級教師)、プロテニス、プロスキー(旧職業スキー)の資格者については、別に定められた条件を満たさなければ資格を更新できません。テニスの指導者は1ポイントの実績になります。