トップページ > 組織で探す > 都市計画課 > 江汐公園

江汐公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月1日更新

江汐湖橋写真

ロマンチックな江汐湖を中心に、豊かな植生と多くの野鳥や昆虫に恵まれた公園です。春には5万本のコバノミツバツツジがみごとに咲き誇り、あじさい園やばら園など四季折々の花が見られます。つり橋(名称・江汐湖橋)もかかっており、本市の観光名所として年間20万人の利用者があります。フィールドアスレチック、キャンプ、テニスなど、子供からお年寄りまで楽しめ、また、管理棟には研修室もあり、団体での学習会にも利用できます。豊かな自然をテーマにした各種イベントも開かれています。

    江汐公園は、株式会社晃栄が管理を行っております。 江汐公園の詳しい内容

施設ガイド

管理棟写真
管理棟

あじさい園写真
あじさい園

どんぐりの森
どんぐりの森
テニスコート写真
テニスコート

グリーン広場写真
グリーン広場

bara
ばら園

キャンプ場入口写真
キャンプ場

冒険の森写真
冒険の森 

花だより

● 江汐公園の花々 ●

 江汐公園内では、年間を通して四季折々の様々な花・樹が散歩の方々の目を楽しませています。ほんの一部ですが、ご紹介します。

バラ園

barabarabara

barabarabara

もちろん入園料無料&駐車場有。山陽小野田市では珍しいバラ園です。

バラが好きな方もそうでない方も必見です。

コバノミツバツツジ & クルメツツジ                 

tutuzitutuzitutuzi

山陽小野田市の市の花といえばツツジ。また、江汐公園といえばツツジを連想される方も多いことでしょう。

5万本の自生のコバノミツバツツジをはじめ各種ツツジが毎年、順番に咲き乱れる様子をお見逃しなく。

あじさい園

azisaiazisaiazisai

azisaiazisaiazisai

約34種約4,000株のあじさいが植えてあるあじさい園。珍しいあじさいも見ることができます。毎年のあじさい祭りの際には賑わいを見せています。

さくら

sakurasakurayamazakura

江汐公園での桜の花見も良いものです。公園内にはアスレチックもあるので、花見とあわせてご家族でお楽しみください。

夏つばき & つばき

tubaki natutubaki椿の写真

最近話題の椿ですが椿はお茶席でも大変珍重される花です。椿まつりも毎年3月に行われます。

番外編 (カルミア・ヤマブキ・ハクチョウゲ)

karumiayamabukihakutyougge

★自然がいっぱいの公園ですので、このほかにもおもしろい花や樹がまだまだあります★

     花の開花状況をお知らせします。 花だより

アクセス方法

  • 最寄りJR駅・バス停
    JR小野田駅下車、船鉄バス高畑方面行きで約10分「江汐公園」停留所から徒歩5分
  • 車で
    国道2号から山陽小野田市街へ入り江汐方面へ
    山陽自動車道小野田ICから約5分

    地図はこちら(googleマップ)

江汐公園

住所 山口県山陽小野田市大字高畑字西山根401-1
Tel 0836-83-5378(江汐公園管理事務所)
0836-82-1162(山陽小野田市都市計画課)
Fax 0836-84-7129(山陽小野田市都市計画課)
E-Mail

toshikei@city.sanyo-onoda.lg.jp

開園時間 特になし(管理棟は8時30分~日没まで)
休園日

特になし(庭球場、キャンプ場、管理棟は毎年12月29日から1月3日まで休業)

入園料無料(講義室、キャンプ場、テニスコートは別途使用料があります)
駐車場約620台(第1駐車場・第2駐車場)
トイレ