トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 5月31日は世界禁煙デー

5月31日は世界禁煙デー

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月18日更新

世界禁煙デーから始まる1週間(5月31日~6月6日)は「禁煙週間」です。

2017世界禁煙デーにあわせたイベントを開催します

2017世界禁煙デーのWHOの目指すテーマ

「2020年、受動喫煙のない社会を目指して~たばこの煙から子ども達をまもろう~」

 

【日   時】  平成29年6月4日(日)11時~15時

【場   所】  おのだサンパーク2階モールブリッジ(au付近)

【内   容】  禁煙展示(世界のたばこポスター、タールモデルなど)、肺年齢測定、禁煙相談

          禁煙パレード 1回目12時~、2回目14時~

【主   催】  小野田医師会、宇部健康福祉センター、山陽小野田市健康増進課

【共   催】  厚狭郡医師会、小野田歯科医師会、山陽小野田薬剤師会

 

※当日、12時~と14時~の施設内での禁煙パレードでは、山口県PR本部長の「ちょるる」も啓発を行う予定です。

受動喫煙防止

公共的な空間等における受動喫煙を防ぎましょう・

受動喫煙とは

自分の意思に関わらず、他人の煙を吸わされることを『受動喫煙』といいます。

受動喫煙の影響って?

たばこを吸わない家庭と比較すると・・・

   ・同じ部屋で喫煙した場合は15倍

   ・別の部屋で喫煙した場合は10倍

   ・換気扇の近くや屋外で吸った場合でも2~3倍

                のニコチンの影響があると言われています。

 

喫煙防止

たばこの害について正しく理解しましょう

喫煙は、様々ながんの原因の中で、予防可能な最大の原因と言われています。たばこの煙には、約4,000種以上の化学物質が含まれており、そのうち200種類は発がん性物質やその他の有害物質が含まれていると言われています。

 

禁煙支援

禁煙希望者に禁煙のサポートしましょう

禁煙外来(県ホームページリンク)

 

この機会にたばこの害について家庭や職場で考えてみましょう。