トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > ダニ媒介感染症及び蚊媒介感染症の予防について

ダニ媒介感染症及び蚊媒介感染症の予防について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月18日更新

ダニ媒介感染症及び蚊媒介感染症の予防について

                                       平成29年5月23日

 今年もダニや蚊の活動時期を迎える季節になりました。

 ダニ媒介感染症(重症熱性血小板減少症候群(SFTS))の患者が山口県内において平成29年度初めて確認されています。

 マダニを感染源とする重症熱性血小板減少症候群(SFTS)及び日本紅斑熱、蚊が媒介して感染する日本脳炎、ジカ熱及びデ

ング熱は重症化し死亡することもある感染症です。ダニ媒介感染症及び蚊媒介感染症に注意しましょう。

その他

厚労省ホームページ 

・(関連リンク)山口県 蚊を介した感染症の予防対策について

※ご相談は山口県宇部健康福祉センターまでお問い合わせください。 宇部市常盤町2丁目3-28 Tel0836-31-3200