トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > H27年度ねたろう食育博士養成講座が開催されました

H27年度ねたろう食育博士養成講座が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月16日更新

「平成27年度 ねたろう食育博士養成講座」

市では、食に関する知識について体験などをとおして身につけることで、健全な食生活を実践し、食育の大切さを広くPRできる人を「ねたろう食育博士」として認定しています。今年度も、ねたろう食育サイクルの内容を盛り込んだ講座を開催しました。

認定式の様子はこちら

平成27年度ねたろう食育博士養成講座
日程6月14日(日)6月16日(火)7月5日(日)7月14日(火)

●場所:小野田保健センター

●対象者:市民

【講座の様子】

キッチンガーデニング(講師:花の海職員)

 花の海   栽培キッド

野菜の家庭菜園に向けて・・・今年度は、手軽なハーブの栽培をします。栽培キッドを配布しました。


市の名産品・農林水産物について

名産品   名産品2           

山陽小野田市産の農林水産物・名産品を手にとって説明を受けました。


食エコについて

コンポスト   ごみ

 ダンボールコンポストの実演を見学しました。 家庭から1日にでる生ごみの重さを体感しました。        


調理実習

 調理1    調理2

 老若男女、みんなで生ごみを出さないように工夫しながら、調理実習をしました。

 sishoku             

 地産地消の元気のりのり汁も作りました。


食事バランスガイドについて

  karori-   ランチョンマット                

  お菓子のカロリーチェックを体験しました。   食育ランチョンマットの実践体験をしました。                          


SOS健康づくり計画について

 企画

 SOS健康づくり計画やステーション(健康の駅)について学びました。

SOSおきよう体操の実践(講師:かたつむりで行こう会スポーツ部会)

 スポーツ

 市民健康体操SOSおきよう体操を体験しました。

むことについて(講師:かたつむりで行こう会スタイル部会)

  スタイル

 噛むことの大切さについて学びました。


講座の受講後、筆記試験を経て、平成27年度は80名(うち子ども19名)がねたろう食育博士に認定されました。