トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 子育て短期支援事業

子育て短期支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月16日更新

児童を養育している家庭の保護者が、疾病その他の身体上若しくは精神上又は環境上の事由等によって家庭における児童の養育が一時的に困難となった場合及び母子が夫の暴力により緊急一時的に保護を必要とする場合等に、児童養護施設等において一定期間内養育、保護します。

ショートステイ事業(短期入所)

保護者が病気や出産、出張などのため、子どもの養育が一時的に困難になった場合などに、児童養護施設等で一定期間(7日以内)預かる事業です。

◎利用料

2歳未満児:日額 0円~2,880円

2歳以上児:日額 0円~1,570円  ※所得によって異なります

詳しくはお問い合わせください。

夜間養護・休日預かり事業

保護者が仕事その他の理由により、平日の夜間又は休日に不在になるため、家庭での養育が困難となる子どもを、児童養護施設等で預かる事業です。

◎利用料

夜間預かり:日額 0円~300円(宿泊の場合は300円追加)

休日預かり:日額 0円~670円 ※所得によって異なります

◎利用方法

こども福祉課までご相談ください。

※施設の入所状況によっては利用できない場合があります。