トップページ > 組織で探す > 市民生活課(市民生活係) > 姉妹都市

姉妹都市

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月16日更新

モートンベイ市

人口
425,482人(2016年3月現在)
面積
2,037平方キロメートル
姉妹都市締結日
1992年8月18日
ひとこと
旧レッドクリフ市とは、本市が合併する前の小野田市の時代に、市内の高校に来た留学生が縁で交流が始まり、姉妹都市提携をしました。
レッドクリフ市は、2008年3月15日、近隣のカブールチャ市、パインリバース市の3つの市と合併し、新しくモートンベイ市に、小野田市も平成17年(2005年)3月22日、合併し新しく山陽小野田市になりました。
合併後もモートンベイ市と山陽小野田市は引続き交流を続けることとし、平成22年(2010年)10月18日再調印を行いました。
モートンベイ市は、海岸の趣と眺望を生かしたリゾート地で、水産業・商業・軽工業が盛んです。

モートンベイ市のホームページへ

レットクリフ① レッドクリフ② レッドクリフ③

秩父市

人口
64,841人(2016年6月1日現在)
面積
577.69平方キロメートル
姉妹都市締結日
1996年5月20日
ひとこと
埼玉県秩父市は、首都圏70km圏内にあり、札所めぐりや秩父夜祭りに代表される商業観光都市で、東京に近いという利点を生かしたリゾート開発にも力を注いでいます。
小野田市とは、小野田セメントと秩父セメント両社が合併したのが縁で、姉妹都市提携をしました。 平成の大合併の後、秩父市と山陽小野田市との間でも引続き交流を続けることとし、平成19年(2007年)12月2日、山陽小野田市長一行が秩父市を訪問し、再調印を行いました。

秩父市のホームページへ

【姉妹都市再調印】

H19.12.2調印式