トップページ > 山陽小野田市水道局 > 水道の現況
山陽小野田市の水道
お知らせ
その他

水道の現況

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月16日更新

山陽小野田市の水道事業等

事 業 名給 水 開 始 日施 設 規 模 等
水道事業

小野田地区
  昭和6年4月1日

1日計画最大給水量32,400立方メートル/日

山陽地区
  昭和27年6月1日

1日計画最大給水量15,830立方メートル/日
 合計1日計画最大給水量48,230立方メートル/日
簡易水道事業

鋳物師屋(イモジヤ)・西山地区
  昭和56年4月1日

1日計画最大給水量38立方メートル/日

平原・片尾畑(カタオバタ)地区
  昭和58年6月1日

1日計画最大給水量22立方メートル/日
工業用水道事業 昭和29年4月1日給水能力24,700立方メートル/日
現在3社に供給 

水道事業及び簡易水道事業の現況(平成27年3月末現在)

項    目

数  量

単 位

項    目

数  量

単 位

行政区域内人口

64,433

導送配水管延長

415.7

キロメートル

給水人口

63,978

1日最大給水量

30,220

立方メートル

給水戸数

28,402

1日平均給水量

23,252

立方メートル

普及率

99.3

年間配水量

8,486,807

立方メートル