トップページ > 山陽小野田市歴史民俗資料館 > 企画展「古写真の情報をください」においてよせられた情報について
メニュ-

企画展「古写真の情報をください」においてよせられた情報について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

 企画展「古写真の情報をください」においてよせられた情報について

 平成29年度に開催しました(歴史民俗資料館 5月11日(木曜日)から6月25日(日曜日)、厚狭複合施設 7月14日(金曜日)から7月27日(木曜日))企画展「古写真の情報をください」開催中によせられた多数の情報をもとに、考察を加え、古写真の場所・年代が特定・推定できたものにつきまして、不定期に発表していきます。

今回は、以下の2点の写真について、考察できました。

写真番号写真情報考察
写真番号1

●情報 5件

主な情報

1 昭和35年頃の千町、広瀬、本町、殿町、杣尻、野中
 【千町1丁目に昭和20年頃から住んでいた80代男性】

2 昭和29年厚狭駅上空
 【古開作地区に昭和35年~45年に住んでいた60代男性】

3 昭和30年以降の厚狭駅北側
 【赤崎地区在住の40代男性】

以上から、場所は特定できましたが、年代が特定できませんでした。

●考察

写っている建物

1 厚狭公民館(昭和30年1月完成)

2 家畜市場(昭和37年新築工事開始する以前の建物)

写っていない建物

3 山陽町役場(旧山陽総合事務所)(昭和41年11月25日起工式)

写真1考察

以上から、


昭和30年代の千町付近航空写真

と考えられます。

 

写真番号5

●情報 14件

主な情報

1 昭和20年代以前の厚狭駅
 【厚狭地区昭和50年頃まですんでいた60代男性】

2 昭和30年以前の厚狭駅・千町
 【本町1丁目に昭和9年から在住している80代男性】

3 建替工事が行われる昭和34年以前の厚狭駅
 【寝太郎地区に昭和26年~53年に住んでいた60代男性】

4 昭和29年厚狭駅上空
 【古開作地区に昭和35年~45年に住んでいた60代男性】

以上のように、いただいた情報はずべて厚狭駅を撮影した航空写真とのことでしたが、年代に矛盾がありました。

●考察

写っている建物

1 昭和32年12月に始まる厚狭駅駅舎新築工事以前の厚狭駅

2 昭和30年1月完成の厚狭公民館

写真5考察

以上から

昭和30年~32年頃の厚狭駅航空写真

と考えられます。

 ※この場をかり、情報の提供をしていただいた方々に御礼申し上げます。今後、不定期に写真の年代・場所が特定・推察できたものから随時発表していきます。