トップページ > 現代ガラス > 「第7回現代ガラス展in山陽小野田」特別作品展
現代ガラス展
メニュー
リンク
メニュー

「第7回現代ガラス展in山陽小野田」特別作品展

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月13日更新

展覧会

山陽小野田市は古くから窯業と深い関わりがあり、その窯業のひとつである「ガラス」をコンセプトにしたまちづくりに取り組んでいます。第7回を迎えた今回、初めて市外の施設で展示します。現代ガラス展の歴代大賞作品を中心とする26点を一堂に会したグラスアートの世界をお楽しみください。

     第7回大賞

 

開催日時

  平成30年9月11日(火曜日)から平成30年9月24日(月曜日・振替休日)
  午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
 

会場

  山口県立萩美術館・浦上記念館 陶芸館2階展示室
  山口県萩市平安古町586-1

入場券

  一般:300円 / 学生:200円 ※70歳以上と18歳以下は無料

展示内容

  竹内傳治氏の作品

  第1回大賞・準大賞作品                  

  第2回大賞・準大賞作品

  第3回~第6回大賞作品

  第7回受賞8作品、特別出品4作品、入選4作品

 

会期中の催し

  平成30年9月16日(日曜日)には、ガラスにちなんだ各種イベントを開催します。

ミニコンサート

  きららガラス未来館で制作したグラスマリンバやグラスボールに、ビン笛、グラスハープ、クリスタルフルートが加わり、会場内に澄んだ音色をお届けします

  時間:午後1時~午後1時30分

  場所:エントランスホール

  演奏:ONODAグラスアンサンブル

 

ギャラリートーク

  時間:午後1時45分~午後2時15分

  場所:陶芸館2階展示室

 

      十二代三輪休雪

     十二代 三輪休雪氏(陶芸家・現代ガラス展審査員)

      西川慎

     西川 慎氏(ガラス作家・第1回現代ガラス展大賞受賞)

 

ガラス体験教室

  カラフルなガラスパーツや砂を使って、オリジナルのキャンドルや万華鏡を作ろう

  場所:陶芸館多目的室

  講師:池本美和(ガラス作家・第2回現代ガラス展準大賞受賞)

      川田絢子(ガラス作家・第7回現代ガラス展ホンムラ審査員賞受賞)

ジェルキャンドル制作体験

  受付時間:午前10時30分~午前11時30分

  体験料:1,070円~

    ジェル

万華鏡制作体験

  受付時間:午後14時45分~午後15時45分

  体験料:1,250円

    万華鏡      

小物作品の販売

  展覧会の開催期間中に、ガラスの花器やグラスなど、きららガラス未来館のガラス作家制作の小物を美術館売店で販売   

  します。

   小物売店

 

主催・後援・オフィシャルスポンサー・助成

主催

現代ガラス展実行委員会・山陽小野田市

後援

文化庁、山口県、山口県教育委員会、日本ガラス工芸協会、日本ガラス工芸学会、山陽小野田市文化協会、KRY 山口放送、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、宇部日報社、山口新聞、中国新聞防長本社

オフィシャルスポンサー

CIC長州産業

助成

公益財団法人エネルギア 文化・スポーツ財団、公益財団法人朝日新聞文化財団